レディー

下着によって特質が変わる|自分に合うものを着よう

バスト

美しいバストの作り方

美しいバストライン形成の為に欠かせないブラジャーは、24時間装着し続ける事が理想ですが、就寝時に昼間と同じブラジャーを装着する事で、窮屈な思いをして安眠を妨げてしまっては健康に良くありません。昼間活動している時と就寝時ではバストの動きが異なります。夜は夜専用のナイトブラを装着する事がおすすめです。

女の人

自分に合ったものを選ぼう

胸にコンプレックスがある方は、自分に合う下着を着けましょう。中には、恥ずかしくてランジェリーショプに行きにくい方もいるでしょう。しかし、正しいサイズの下着を着けることで胸を大きくすることができます。また、胸の形が良くなります。小さいサイズでも豊富なデザインがあるので安心しましょう。

女性の身に着けるモノ

婦人

ファッションにあわせる

女性が着用する下着も、ブラ・ショーツを含め、ファッションにあわせた着け方が展開できます。例えば、Tシャツなどの薄着では汗が気になるもので、特に胸下がベタつく、脇汗が気になる女性は多い傾向です。吸汗・速乾の素材、特にメッシュ素材の下着は肌側は常にサラサラとし、ベタつきにくい特徴があります。また夏ファッションではブラカップ付きキャミソールをはじめ、肩出しも多く、ストラップを取り外せるものも人気です。さらにスリップ・キャミソール・ペチコート・フレアパンツなどの下着も、アウターに透けないために活用できるものばかりです。素肌を露出する頻度の高い女性ならではの下着選びが定着しており、素肌に近いベージュや着回し力の高いブラックなどの定番色が出回っています。

長持ちさせるお手入れ

女性が身に着ける下着ですが、機能性やデザイン性も大事ですが、性能を維持させるには洗い方なども重要となります。お気に入りの下着をキレイに長持ちさせるだけで、スタイルやファッションにも少なからず影響を与えます。下着は変形やシワなどでゴワつきやヘタリ、浮きなどでスッキリ身に着けられなくなるパターンもあるほどです。下着は、日陰に干すことで変色、色褪せを防ぎ、しまい方として、変形を防ぐにも詰め過ぎずにゆったりがポイントです。ブラのカップに用いられる素材には汗や皮脂などで伸縮性などが低下しやすく、お手入れが肝心とも言えます。ですが、形状記憶や吸汗素材も出回っているので上手くファッションにも取り入れられます。購入する際は取り扱いにまで意識を向けることも、クリーニングに出すケースが極めて少ない下着では大切です。

女性

羽織りや肩掛けとしても

レディースファッションにカーディガンは欠かせません。アクセントにしたり、寒暖調節に使用したりと様々な目的で使用できる便利なアイテムです。小さめだと女性らしくなり大きめだとボーイッシュになる傾向が強いですが、合わせ方により雰囲気は変わります。